森永卓郎が昭和35年頃の話を持ち出して

森永卓郎が昭和35年頃の話を持ち出して年収100万とか120万という数字って、生きていくためにはそんなに低い数字じゃないんですよと言ってました。いやーほならね、自分がこの時代に年収万円の手取りで生活してみればって話でしょ。私はそう言いたい。