ハーブカラー中に相談に乗ってもらうの巻

こんにちは

三鷹市の連雀通り商店街にある

夫婦2人のアットホームな美容室HACHIの

小さいけど力持ちな美容師

森田妙です。

今日のゲストは

ハーブカラーでお越しの

マツシタさん

2月前にカットをしましたが、

まだまだいい感じにまとまっております。

前回のマツシタさんはというと

ヘアドネーションのその後

しばらく伸ばしていくので

カットはしないで

カラーのみをしていきます。

前回は白い大人の髪の毛を

ハーブカラーで染めました。

今回は根元が伸びて

白いところが目立ってきたので

そこをしっかりカバーしていきます。

マツシタさんは

普段ゆっくりできない

読書に集中してもらいわたしは

黙とカラーをペタペタ。

そして、シャンプーをしていきます。

シャンプーが終わり

先輩ママさんのマツシタさんに、

子育ての相談に乗ってもらったのです。

我が家に遂に

金魚さんが

やって参りました

まさかです

全くの想定外です。

先日、商店街のお祭りがあり

ヨーヨーの店番のお手伝いをしたのですが

一緒に息子も待機していると、

隣のお店はなんと金魚すくい

まさかだよね

いつもなら同じところにじっとしていると

つまんないと文句を言いだすのに

静かにしているなと思っていたら

息子は隣の金魚さんに釘付けです

息子やりたい

モリタエダメだよ

数分後

息子きんぎょやりたい

モリタエ金魚持って帰れないからダメなの

息子だってきんぎょ好きなんだよ

エンドレスな攻防戦

ついに

わたしが負けてしまいました。

普段なら金魚すくいをやりたいと言っても、

そこから遠ざかって違うものに興味を向けたり

回避術は色ありますが

今回は

それはそれはできない。

やりたいと言われるたびに

私の心は揺れ動きます。

飼えないけど、

1度は飼ってみてもいいんじゃないか

でも、モリコー夫に怒られるよな

でも、怒られても良い

息子のためにもなるんじゃないか

色な思いが頭の中をぐるぐるした結果

わたしは決断したのです。

やっても良いよ

言ってしまった

もう後戻りはできません。

息子は全くもって

金魚すくいのやり方をわかっていなくて、

一匹も取れないままポイは破れ

お母さんもどうぞとやらせてもらったので

私は一匹ゲット。

金魚すくい屋さん

(同じ商店街のベスト電気さん)

のご主人のご好意で3匹持ち帰ることに。

その話をマツシタさんにすると、

うちはメダカをもらってきたよと

言っていました

金魚の飼い方も詳しく、

色教えていただきました

金魚が我が家に来たのは昨日の出来事だったので

とりあえず金魚鉢しか買えずにいたのですが、

これから揃える金魚用品の参考になるお話が沢山飛び出しました。

その後

こちらを買いました

生き物を飼うのは難しいですが、

金魚飼育に奮闘中です

そんなお話をしながら

それでは完成を

ご覧あれ

はい、

素敵です

(艸)

カラーの感じがわかりにくいのですが、

白い大人の髪の毛が多い顔周りは

自然に赤っぽくハイライトのような感じに仕上がり素敵なんですよ

マツシタさん

気に入ってもらえましたか?

たまに、毛先を整えながら

キレイに伸ばしていきましょうね

またお待ちしております

あっ、

マツシタさんと一緒に写真撮れば良かったな

今日はこれでおしまい

それではまた

HAIRHACHI

森田妙モリタタエ

ホームページ

コチラ

facebook

181-0013

東京都三鷹市下連雀2-16-10ひろせ102

営業時間9:30〜

定休日毎週火曜日他1〜2日不定休

フムスエキス取扱サロン

ヘアドネーション賛同サロン

ホームページ

JHDAC

JapanHairDonation&Charity